ふくい桜マラソン
開幕まであと

大会ゲスト

ゲスト

大迫 傑
大迫 傑 選手

プロランナー・ナイキ所属

中学校で本格的に陸上競技を始め、佐久長聖高校に進学。早稲田大学時代には箱根駅伝で2度の区間賞を獲得し、2013年モスクワ世界選手権10000m代表に選出される。卒業後は日清食品グループ、ナイキ・オレゴン・プロジェクト(アジア人初)を経てナイキ所属のプロランナーとして活動。2018年シカゴマラソン・2020年東京マラソンにて日本新記録(当時)を2度更新。東京五輪男子マラソン6位入賞。

※当日は、福井市中央公園でトークショー等を予定しています。

ゲストランナー

神野 大地
神野 大地 選手

プロランナー・セルソース所属

愛知県津島市出身。中学で陸上競技を始め、中京大中京高校から青山学院大学に進学。大学3年時の箱根駅伝往路5区で区間新記録を樹立し総合優勝に貢献。MVPを受賞し「3代目山の神」と称される。大学卒業後は実業団を経て2018年にプロ転向。2019年アジアマラソン選手権ではアジアチャンピオンに輝く。2021年防府読売マラソンでは自身初のサブテン(2時間10分切り)を達成し日本人トップとなり、パリ五輪マラソン代表選考会(MGC)の出場権を獲得。

キャッスルひとみー
きゃっするひとみー さん

マラソンランナー

1986年9月26日、大阪府生まれ。
お城とランニングをこよなく愛し、日本城郭検定3級も保有する。
3人の子育てに奮闘しながら月間200Km以上を走る。2人目の出産を終えてからランニングと出会い、3年前から本格的に始めたinstagramが今では9万人のフォロワーを超え、ランニング界No,1のインフルエンサーとなった。
現在は、全国でお城×ランニングを楽しむイベントやマラソン大会、イベントMCとしても活動している。
ただ速いだけでなく、女性らしく美しい身体作りを目指すランナー。
フルマラソンの自己ベストは3時間35分49秒。

※当日は、両名ともワンサードマラソンへの参加を予定しています。

協賛

共催

過去の大会