ふくい桜マラソン
開幕まであと

STEP4 フルマラソンに挑戦しよう

レース7カ月前 2023年8月 インターバル走にチャレンジ

様々なトレーニングメニューを取り入れ、ハーフマラソンにもチャレンジし、確実に走力が上がってきていますね。よりハードな「インターバル走」を取り入れてみましょう。「速く走る」と「ゆっくり走る」を繰り返すトレーニングです。スピード、持久力、筋力強化などにつながります。

初めて行う場合は、まずは1kmのインターバル走が、ペースも把握しやすく、おすすめです。
1kmを全力の7〜8割(ハーフマラソンのペースよりも10〜20秒/km速いペース)で走り、200m(もしくは2分前後)をゆっくり走る、を4〜5回繰り返してみましょう。
できれば、最後までペースダウンせずに走り切れるペースが理想です。

体への負担が大きいトレーニングである分、高い効果が期待できますが、疲労も溜まりやすくなります。うまく休み、回復を取り入れながら、練習に組み込んでいきましょう。
休息を入れながら1本1本集中して行うインターバル走は、気温が高く、続けて走ることがきつい暑い時期にも、おすすめです。

インターバル走にチャレンジ!
今月のおススメドリル
体の軸作り&反発を活かす走りにつなげる
「なわとびドリル①」
Column Coming Soon
2022年12月更新予定